江東区亀戸にある補聴器専門店 まずはレンタルから試してはいかがですか 各種メーカー取扱

まごころ日記

スタッフの日常を綴っています

スタッフの日常を綴っています

補聴器専門店「きりん堂」さんってステキです!

お友達の補聴器専門店「きりん堂さん」におじゃましました。
ご主人様は補聴器認定技能者、奥様はわんちゃんのグッズや
お洋服を扱うショップ「雪花(きらら)」を…楽しい組み合わせ
のお店です。

私もウチの看板犬あすかを連れて、伺いました。

ご夫婦のお人柄、とてもあたたかい雰囲気、
居心地の良い空間に、癒されてきました❣️

こんな素敵なお店を目指そう!

2ショット 外観

2017/02/17
by okada

「この世界の片隅に」

「この世界の片隅に」観て来ました。
どんな世の中でも、苦悩の中でも、自分のおかれた境遇の中、日々、出来ることを一生懸命、粛々と…
こんな強い生き方ができたらいい。

この世界の片隅に

 

2017/01/17
by okada

生は一生懸命、幸せに全うすること!

本日のお客様は、10年近くご愛顧頂いているTさん(83歳)
大病をされて、つらいリハビリ中のTさんのお言葉。
「誰でも寿命は最初から決まってるんだよ。長い短いは言っちゃいけない。 今が苦しくてもリハビリが辛くても、与えられた生は一生懸命、幸せに全うしなくちゃいけないよ・・・」(寅さんみたい!)
補聴器を使っていても、言葉がなかなか聞きとれないなどのコミュニケーションの不自由さを嘆きながらも、こんな素敵なお言葉を贈って下さいました。
ありがとうございます。

img_4610

 

2016/10/12
by okada

金木犀咲きはじめました!

秋風にのって、どこからともなく金木犀の香りが、ふんわり・・・
あ~咲いたんだ!
大好きな香り、大好きなお花、金木犀。
なぜだか子供の頃、運動会や遠足をを想い出します。

%e9%87%91%e6%9c%a8%e7%8a%80

2016/09/29
by okada

映画「聲の形」観てきました

「聲の形」観てきました。
隣のJK(←息子に教わった)に負けないくらい泣いてしまった…
自分の学生時代のこと、子供達の学校のこと、そして「聴覚にハンデをもつ」ということ、「補聴器」のこと…障がいのあるなしに関わらず、自分でない誰かを理解することも難しいし、自分を見つめ理解することも難しい。
もう一回、子供達と一緒に観たいな。一緒に行ってくれるかな?
シグニア・シーメンス補聴器とのタイアップ、赤い補聴器とイヤモールドが可愛かった。
子供の頃は両耳装用なのに、高校生になって片耳装用。え、なんで?
原作に、何かその理由が描かれているのかな?
原作も読んでみよ〜っと!

%e3%81%93%e3%81%88%e3%81%ae%e3%81%8b%e3%81%9f%e3%81%a1

 

2016/09/24
by okada

幸せないち日のはじまり・・・

今朝、あまり乗らない、朝のラッシュアワーの電車の中。
優先席に赤ちゃんを抱っこして座るお母さん。前には4歳位のお兄ちゃんが立っていました。
お兄ちゃんは、赤ちゃんが飽きないよう一生懸命赤ちゃんをあやします。自分は疲れた、とか座りたい、とか言わずに…お母さんと弟想いの、お兄ちゃん。
私、おもわず「偉いね〜、お母さん助かるよ。弟君もお兄ちゃんが大好きだね」と話しかけました。
すると、指で作る一芸まで披露してくれて、今度は私にもいっぱいお話してくれました。私、朝からとっても幸せな温かい気分になりました。先に降りる私に、ハイタッチまでしてくれて!ありがとう!すっかりおばあちゃん気分?!
素敵な1日の始まりです❣️今日も頑張ろう!

%e3%82%ad%e3%83%90%e3%83%8a%e3%82%b3%e3%82%b9%e3%83%a2%e3%82%b9

2016/09/08
by okada

癒しの専門家・ごとう恵理さん

癒しの専門家、ごとう恵理さんがお店にいらして下さいました。
インド式ヘッドマッサージ「チャンピサージ」を施術しながら、ストレスケア、東洋医学の考え方、身体の不調チャンピサージと心や脳の関係などなど、お話して下さいました。
やっぱり、身体と脳と心は繋がっているのですね・・・。
当店でも、お客様へのサービスとして、「ストレスケア」「お耳のいたわりケア」をさせて頂こうかと企画中です。
お楽しみに・・・。

ごとう恵理さん

2016/09/07
by okada

終活カウンセラーのタマゴになりました!

先日「終活のカウンセラー協会」の初級カウンセラーに認定されました。
とはいっても、まだまだこれから勉強しなければいけません。
自らの「終焉」を描くことは「これからをどう生きるか」を考えること。
早すぎることも、遅すぎることもないのです。
私をたずねてくださり、ご縁を頂いた方々の「何かお役に立てるかも」との想いで、この知識が役に立てば嬉しいです。

終活初級証書

2016/09/05
by okada

疲れないフィッティングって!?

ここのところの眼精疲労…信頼している検眼医の先生に相談、検査してもらったら、やっぱり進んでいた老眼…よく見えすぎるメガネから、遠くは見えないけれど、室内・手元・パソコンなどには充分な程度の度に合わせたものを使ってみること、3週間。外では人の顔が見えずちょっと困ることもあるけど、疲労感はなくなった…
先生のひと言。「大切なのは、自分が納得して使うこと」
それって…補聴器のフィッティングでも同じだ。「もっとコトバをはっきり」のご要望に、つい明瞭度重視のフィッティングを…でも、年代によっては「疲れ」を感じる方がある。聞こえすぎって、つまり補聴器クレームのトップをねらう「雑音」を入れ過ぎることになる。必要な音と、できれば聞きたくない不必要な音、ある時は必要だけどある時は不必要な音、それらの区別はやはり脳のなせる技。それを明瞭度重視のフィッティングで補聴器の機能だけに任せれば、年代や体力、体質、精神力、時に性格によっても、疲労度が増すだろう。
その人その人に合わせたコンサルティングとフィッティング、それをご本人が納得できるまでの丁寧な説明、これが大切なんだ。
今さら、だけど、これからも…

メガネ

2016/08/22
by okada

ステキなイヤモールド完成しました!

お客様からカラーのご指定で、グリーンのイヤモールドが完成しました。
とてもきれいな色でした。
最近は補聴器の性能もぐんぐん改良されています。
中でも「ハウリング抑制」について目覚ましい技術躍進を遂げていると感じます。写真のイヤモールドのような小さい形でも、ハウリングのリスクが軽減し、装用される方の負担も小さくなりました。

イヤモールド

2016/08/10
by okada
3 / 251234567...20...最後 »
ページトップへ